「far from」の意味と使い方

スポンサード リンク

「far from」は、割りと良く見かける表現です。意味はわかりますが、いざ使うとなると十分に理解していないので使ったことがありません。「far from」の意味と使い方について調べました。


■ far from – – ~から遠くに、~からかけ離れた、少しも~でない

「from」の後に場所を表す表現が来る場合には単に距離的に「遠い」という意味になります。

妹はここから遠くに住んでいる。
My sister lives far from here.

最寄りのコンビニはここから遠い。
The nearest convenience store is far from here.

これらは、距離的に遠いというニュアンスから、「~からかけ離れた」「少しも~でない」という意味になります。

ライアンは金持ちにはほど遠い。
Ryan is far from rich.

グレイスは少しも幸福ではない。
Grace is far from happy.

ネイサンが天才なんてとんでもないよ。
Nathan is far from a genius.

彼は私の理想の夫とはかけ離れている。
He is very far from my ideal husband.

彼女の英語はまだ未熟である。
Her English is far from (being) perfect.

彼の説明は決して満足のいくものではなかった。
His explanation was far from (being) satisfactory.

あの官僚が言っていることは真実からかけ離れている。
What that bureaucrat says is far from (being) true. 

このアクションカメラは決して安くないがとても良い。
This action camera is far from (being) cheap but it is very nice.

*「from」の後に形容詞が来る場合には、動名詞の「being」を伴い、「from being + 形容詞」となります。ただし、「being」が省略されることもあります。


今回の勉強で、今後は日常会話でも使いこなせそうです。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする