「出来事」「事件」って英語で言うと?

スポンサード リンク

日本語の「出来事」と言うと、いくつかの意味があります。いつもはっきりしないまま使っています。出来事に関して英語でどう表現するか早速調べてみました。


まず、「出来事」とは、社会や身のまわりに起こる事柄。 事例 ・ 案件 ・ 場合 ・ ケース ・ 実例 ・ 事件などのことです。また、「事件」と言うと犯罪関係で頻繁に使われることが多いのですが、発生した事柄であり、犯罪と言う意味ではありません。


■ happening – – 出来事。事件。
各種の出来事に幅広く使うことができるインフォーマルな表現です。

これは実際の出来事です。
This is an actual happening.

私はこの幸せな出来事を一生忘れません。
I will never forget about this happy happening.


■ accident – – 出来事、事故、災難など。
思いがけなく起る、偶発性の高い出来事で、あまり好ましくないケースに使うことが多い様です。

その出来事は突然に起きた。
The accident happened all of a sudden.

あの出来事から4カ月がたった。
Four months has passed since your accident.


■ incident – – 出来事。事件。紛争。
特に、重大事件に発展する危険性をもつ出来事に使うことが多い様です。大事故になった場合には、accidentが使われることが多いです。

日航機1628便UFO遭遇事件。
Japan Airlines Flight 1628 UFO incident.

日本の福島、有毒水の漏れ、レベル3の深刻な出来事。
Japan Fukushima toxic water leak a Level 3 ‘serious incident’


■ event – – (重要な)出来事,事件; 行事。
プランのある・なし、規模の大小、幸か不幸を問わず、歴史の大事件から家庭内の行事まで使われます。

後先に無い出来事だ。
It is the first and the last event.

この世が始まって以来の大きな出来事だ。
This is the greatest event since the world began.


■ affair – – 出来事、事象、事件。.
漠然とした事として使われることが多い様です。すべき仕事、事務、恋愛、浮気の意味もあります。世間を騒がせるような事件にも使われます。

ごくありふれた出来事である。
This is an affair of most common occurrence.

私は、この出来事には携わりません。
I am not concerned in the affair.


■ occurrence – – 出来事、事件。.
動詞occurの名詞系です。happenとほぼ同じ意味ですが、少し固い表現、フォーマルな表現の様です。

それは、不意の出来事だった。
It was an unexpected occurrence.

こんな出来事は日常茶飯である。
This is a daily occurrence.


ノンネイティブの私たちには、微妙なニュアンスが良く理解できない場合もありますが、理解できたものを積極的に使う様にすれば良いと思います。
個人的には、happening,accident,incident,eventまでは、理解できました。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする