「腹ペコ」の表現を映画で学ぶ

スポンサード リンク

映画を見ている時に「Are you hungry?」と聞かれた返答に「I’m starving.」と答えていました。意味がわかりません。早速、調べました。


■ starve – – (自動詞)飢え死にする、餓死する、腹ぺこである、空腹に悩む、ひもじい思いをする、(他動詞)飢え死にさせる、餓死させる
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

腹ペコです。
I’m starving.
I’m starved.

腹減って死にそう。
I’m starving to death.

私は幼い子供たちをを餓死させるわけにはいかない。
I can’t let my little children starve.

難民の何人かは餓えて死んだ。
Some of the refugees were starved to death.

あなたのことはわからないけど、私はお腹ぺこぺこ。
I don’t know about you, but I’m starving’

毎年、世界中で何百万という人が餓死している。
Millions of people starve to death in the world every year.


「I am hungry.」は普通に「お腹空いた。」ですが、「I’m starving.」「I’m starved.」は「お腹ぺこぺこで死にそう。」の様なかなりの空腹を表します。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする