「despite」の意味と使い方

スポンサード リンク

「despite」を使った文章があり、意味を調べると「にもかかわらず」でした。早速、「despite」の意味と使い方について詳しく調べました。


■ despite – – (前置詞)にもかかわらず、(名詞)悪意、恨み、無礼、無視
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。
*前置詞「despite」の後には、「名詞(句)」又は「動名詞」が来ます。

雪にもかかわらず、祖父と外出した。
I went out with my grandfather despite the snow.

ヨガスクールに通っているにもかかわらず、私の体は硬い。
Despite going to Yoga school, my body is still stiff

好景気にもかかわらず、私の賞与は10%減となった。
Despite good times, my bonus decreased 10%.   

彼は貧乏だけれど、私は彼と結婚することを決めた。
I decided to get married with him despite his poor.   

貧しいにもかかわらず、彼女は優秀な外科医になった。
Despite her poverty, she became an excellent brain surgeon.

混んでたけど新しいアウトレットで買い物を楽しんだ。
I had fun shopping at the new outlet new despite the crowds.   


「despite」は、何かをしてもしなくても、結局、何かが起こるような状況に使われます。主として、文章で使われることが多いようです。


See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする