「特徴」「特性」って英語で言うと?Part1

スポンサード リンク

「その人の顔の特徴は~」と言う時に、「特徴」の表現にどの単語を使ったら良いか迷ってしまいました。早速、「特徴」「特性」について調べました。

characteristic


■ characteristic – – (形容詞)特徴的な、独特の、特質ある、(名詞)特徴、特質、特色
*性格の「character」に接尾語「istic」が付いた単語です。
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

人、物、事象に使える特徴を表す一番一般的な表現です。何かを他と比較して、その違いを述べる場合などに使います。

温厚が私の妻の特徴の一つです。
Mild is one of my wife’s characteristics.

その臭いは納豆特有のものです。
The smell is characteristic of natto.

ウニはとても特徴ある味がする。
Sea urchin has a very characteristic taste.

勤勉は日本人の特徴的と言える。
We can say that Diligence is characteristic of Japanese people.


■ feature – – (名詞)特徴、特色、顔の造作、顔立ち、容貌、呼び物、目玉
*動詞として「を特徴づける、を呼び物にする」などの意味もあります。
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

特に目立つ特徴を表す時に使われます。人の外見的な特徴、街の風景の目立つ特徴、番組や記事の注目されるものなどです。

彼女は笑顔が最も素敵だ。
Her smile is her best feature.

私たちはその島の2つの特徴を挙げます。
We will present 2 features of the island.

突きと蹴りは武術の特徴である。
Striking and kicking are a feature of martial arts.

伝統的な日本料理には低カロリーというような特徴があります。
Traditional Japanese foods have features such as low calories.


特徴の一番一般的な単語は「feature」と思っていましたが、「characteristic」が一番一般的に使われているようです。

「feature」は、「未来」を表す単語「future」とはスペルも発音も異なりますので、注意が必要です。

「特徴」「特性」って英語で言うと?Part2 に続きます。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする