「賛否両論」って英語で言うと?

スポンサード リンク

ニュースで「賛否両論がある」という記事がありました。「賛否両論」の表現が良くわかりませんので、早速、調べました。

Print


■ for and against – – 成と反対、賛否両論
*「for」は、「を支持して、のために、に味方して」という意味です。
*「against」は、「に反対して、反抗して」という意味です。

その新しい国政上の方針には賛否両論があった。
There were arguments for and against the new national policy on politics.
*「argument」は、「議論、論争、主張」という意味です。

憲法改正には賛否両論がある。
There are arguments both for and against the revision of the constitution.

我々は、死刑に対する賛否両論を見てきた。
We have looked at arguments for and against the death penalty.angles.

あなたは安楽死に賛成ですか?反対ですか?
Are you for or against mercy killing?


■ pros and cons – – 賛成と反対、賛否両論
*「pro」は、「賛成、賛成論、賛成論者」という意味です。
*「con」は、「反対、反対意見、反対投票」という意味です。

賛否両論がある。
There are pros and cons.

その問題は賛否両論の意見がある。
There are opinions on the pros and cons of the problem.

我々は、その車内広告の賛否を討議した。
We discussed the pros and cons of the advertisement in railroad car.


「for and against」は、「pros and cons」よりも口語でよく使われるようです。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする