「苦慮する」って英語で言うと?

スポンサード リンク

ニュースのタイトルで「日本政府は対応に苦慮する」というのがありました。「苦慮する」の英語表現がわかりません。早速、「苦慮する」の表現について調べました。

「苦慮」とは、「いろいろと考えること」「どうするか思い悩むこと。」「心を悩ますこと」という意味です。「苦悩」「困惑」「四苦八苦」などが類似語となります。

difficulty


■ rack one’s brains – – 苦慮する、一生懸命考える、知恵を絞る、頭をひねる、どうするか考える
*「rack」は、「苦しめる、悩ます」という意味です。
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。
*「brain」は、「脳」という意味です。
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ cudgel one’s brains – – 苦慮する、知恵を絞る、頭を働かせる、苦労する
*「cudgel」は、「こん棒で打つ」という意味です。
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

私たちは労働問題を解決するのに苦慮した。
We racked my brain to solve the labour problem.

工場長は今、労働問題に苦慮している。
The factory-manager is cudgelling his brains over the labour problem now.


■ struggle – – (動詞)もがく、あがく、努力する
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

ドイツ政府は多くの移民の受け入れに苦慮することもある。
The German government may struggle to admitted a lot of immigrants

マネージャーは、ターゲットの医師への訪問回数の決定にも苦慮している。
The managers struggle with determining the right frequency with which to target doctors.


■ difficulty – – 難しさ、困難
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ have difficulty in(with) – – 困る、苦労する、手を焼く

その子への扱いにとても苦慮している。
I have great difficulty in handling the child.

保健所は野良犬や猫の扱いに苦慮することが多い。
Public health centers often have difficulty with treatment of stray dogs and cats.


See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする