「和平~」って英語で言うと?

スポンサード リンク

ニュースで和平〇〇という用語を頻繁に目にします。どんな用語があり、どんな表現をするのか調べることにしました。

「平和」と「和平」は微妙に意味が異なります。「平和」は既に暮らしが穏やかな状態にあることで、「和平」は争いなどが解消して平和な状態になることです。

peace


■ peace – – (名詞)平和、治安、秩序、安心、静けさ、沈黙


和平会議 – – peace conference

世界平和会議は、2017年ミシガン州で行われる(ニュースタイトル)
World Peace Conference Coming to Michigan in 2017

和平合意 – – peace agreement

200名の女性がイスラエルのレバノンの境界線での平和合意を要求(ニュースタイトル)
200 women demand peace agreement on Israel’s Lebanese border
demand要求する

和平協定 – – peace accord

コロンビアの先住民グループは言う:和平協定の投票でノーを履行する(ニュースタイトル)
Colombian Indigenous Groups Say They’ll Implement Peace Accord, Despite ‘No’ Vote
*「indigenous」は、「生まれながらの、生来の、土着の、原産の」という意味です。
*「implement」は、「履行する、実行する、実施する」という意味です。
*「despite」は、「にもかかわらず」という意味です。

和平交渉 – – peace negotiation

エクアドル、和平交渉の開始に満足(ニュースタイトル)
Ecuador satisfied with initiation of peace negotiations
*「initiation」は、「開始、創始、創業」という意味です。


英語では「平和」と「和平」とも同じ単語を使いますので区別されません。確かに、同じ単語でも文章的には問題ないように思います。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする