「いちゃもんをつける」って英語で言うと?

スポンサード リンク

「彼女が彼にいちゃもんをつけた」と言いたかったのですが、表現に迷いました。早速、「いちゃもんをつける」について調べました。

同意語としては、「難癖をつける」「言いがかりをつける」「因縁をつける」「喧嘩を売る」があります。

fight_quarrel


■ pick – – (動詞)[喧嘩を]しかける、吹っかける

■ fight – – (動詞)戦い、戦闘、闘争
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ quarrel – – (動詞)口げんか、口論、仲たがい
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ pick a fight – – 喧嘩をふっかける、いちゃもんをつける

■ pick a quarrel – – 絡む、いちゃもんをつける

ジョシュアは、彼にいちゃもんをつけた。
Joshua picked a fight with him.

ジャクソンはレストランで私にいちゃもんをつけた。
Jackson picked a quarrel with me at the restaurant.

今日はやけに私にいちゃもんをつけるな。
You are trying to pick a quarrel with me all the time.
*「all the time」は、「その間中ずっと、いつも、常に」という意味です。


■ bite – – (動詞)噛む、噛みつく、食いつく
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。
*「bite off」は、「噛みちぎる、噛み切る、食いちぎる」という意味です。

■ bite a person’s head off – – 食ってかかる、人にかみつくような返事をする、人に激しくやり返す

いちゃもんをつけないで。食ってかからないで。
Don’t bite my head off.

リリアンはいちゃもんをつけてくるつもりだ。
Lillian is going to bite my head off.

新任の課長は私に会った瞬間、いちゃもんをつけてきた。
The new section chief bit my head off the moment he met me.
*「bit」は、「bite」の過去形です。


「いちゃもんをつける」のニュアンスの表現は、実にたくさんあります。特にスラングが多いようです。今回は、比較的、認知されていれ使いやすそうなものだけを選びました。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする