「子宮筋腫」って英語で言うと?

スポンサード リンク

日本だけでなくフィリピンでも子宮筋腫を発症する人が急増しています。早速、「子宮筋腫」の表現について調べてみました。

uterine-fibroids


■ uterus – – (名詞)子宮
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ uterine – – (形容詞)子宮の
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ myoma – – (名詞)筋腫、筋腫症
*発音はこちらのページで三角マークをクリックすると確認できます。

■ fibroma – – (名詞)線維腫
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ fibrosis – – (名詞)線維症
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ leiomyoma – – (名詞)平滑筋腫、筋腫
*発音はこちらのページで三角マークをクリックすると確認できます。

■ tumor – – (名詞)腫瘍
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ hysteromyoma – – (名詞)子宮筋腫


子宮筋腫

fibroid
uterine fibroids
uterine myoma
uterine leiomyoma
leiomyoma
hysteromyoma


「筋腫」は、筋肉にできる良性の腫瘍のことですので、「myoma(筋腫)」は、「tumor(腫瘍)」の中の1つとなります。

「線維腫」は、線維細胞および結合織線維を実質とする良性の腫瘍のことです。

上記の様に「子宮筋腫」の表現はいろいろあります。英語もそうですが、日本語の意味も医学用語なので、理解するのが難しいです。「子宮筋腫」の表現としては、「uterine fibroids」が比較的良く使われているようです。

また、下記の様な表現も分かりやすいかもしれません。

私は子宮内に腫瘍があります。
I have a tumor in my uterus.


See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする