「遠慮なく」って英語で言うと?

スポンサード リンク

「あなたの意見を遠慮なく言ってください。」と言うときに、「遠慮なく」にどのような表現を使うか迷いました。早速、「遠慮なく」について調べました。

feel-free


■ feel free — 遠慮なく、お気軽に

■ Please feel free to — 遠慮なく、ご自由に

遠慮なく質問してください。
Please feel free to ask questions.

ご意見を遠慮なく言ってください。
Please feel free to make suggestions.

試供品をご自由にお取りください
Please feel free to take the samples.

ご意見は私どもに遠慮なく言ってください。
Please feel free to tell us your opinions.

何か質問がありましたら、遠慮なくご連絡ください。
Feel free to contact me if you have any questions.


■ hesitate – – (動詞)躊躇する、ためらう、二の足を踏む
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ Don’t hesitate to – – 遠慮なく

もし何かあれば私に遠慮なくご連絡ください。
Please don’t hesitate to contact me if there is anything.

もし何か問題があったら、遠慮なく私のところに来てください。
Don’t hesitate to come to me if you have any trouble.

何か助けが必要な場合には、私たちにお気軽にお声かけください。
Please don’t hesitate to contact us if you need any help.

彼の英語がよく分からない時は、遠慮なく私にきいてください。
Don’t hesitate to ask me if you don’t understand his English well.


「Don’t hesitate to」は、ビジネスなどで使われる少し硬い表現です。文章ではよく目にしますが、日常ではあまり聞かないように思います。

「please feel free to」は、覚えておく必要がある気軽な表現だと思います。今後、日常でも使っていきたいです。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする