「厚かましい」「図々しい」って英語で言うと?

スポンサード リンク

「彼は何て図々しい」と言いたかったのですが、表現がわかりませんでした。早速、「厚かましい」「図々しい」について調べました。

nerve


■ nerve – – (名詞)ずうずうしさ、厚かましさ、神経、勇気、度胸、気力、精神力

何て図々しい。何て厚かましい。
What nerve!

お前は何て厚かましいんだ。
What nerve you have!
*直訳は「あなたはどんな神経してるんだよ。」となります。

サラはそんなことするような厚かましさはない。
Sarah doesn’t have the nerve to do such a thing.

ライアンは厚かましくも私に金を貸せと言った。
Ryan had the nerve to tell me to lend money.

ベンジャミンは、あんなことした後で顔を見せられるなんて何て図々しい。
Benjamin has the nerve to show his face after what she did.


■ have some nerve / have a lot of nerve – – 図々しい、神経が太い、心臓が強い、いい度胸をしている

彼はいい度胸している。彼は図々しい。
He has some nerve.

あなたは度胸がある。あなたは図々しい。
You have a lot of nerve.
You have got a lot of nerve.


「厚かましい」「図々しい」の表現はたくさんありますが、今回は比較的相手に理解され易い「nerve」を使った表現を取り上げました。

「いいい度胸」と「図々しい」は日本語的にはかなり異なるニュアンスですが、英語では同じ表現を使っています。状況や言い方で、どちらなのかを区別されるのでしょう。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする