「白紙撤回」って英語で言うと?

スポンサード リンク

ニュースで「白紙撤回」という言葉を目にした時に、英語でどういうかわかりませんでした。「cancel」「delete」ではどうなのでしょう?早速、「白紙撤回」の表現について調べました。

scrap


■ scrap – – (動詞)やめにする、反故(ほご)にする、くずとして捨てる、くず鉄にする
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

オリンピックのロゴが白紙撤回になる。
The Olympic logo will be scrapped.

日本が東京オリンピックのロゴを白紙撤回する。
Japan scraps Tokyo Olympics logo.

日本がオリンピック競技場案を白紙撤回する。
Japan scraps Olympic stadium plan.

2020年東京オリンピックに向けた新国立競技場のデザインが白紙撤回された。
The design of the new National Stadium for the 2020 Tokyo Olympics was scraped.

すべてを白紙撤回して、再度、やり直しましょう。
Let’s scrap everything and start over again.
*「start over」は、「やり直す」という意味です。

協議会は解散され、合併計画は白紙となった。
The deliberation committee was dissolved, and the merger proposal was scrapped.

フィリピン不動産銀行とフィリピン開発銀行の合併計画は白紙撤回となるだろう。
The proposal to merge “Land Bank of the Philippines” and “Development Bank of Philippine” will be scrapped.
*「merge」は「合併する、併合する」という意味です。
*「proposal」は、「計画、提案」という意味です。

マニラ市の新市長は、市内に新しいゴミ捨て場を作るという合意を白紙撤回することを求める。
New mayor of Manila city has called on the central government to scrap the agreement to make new refuse dump in the city. 
*「refuse」は、「ゴミ、廃物」という意味です。
*「dump」は、「ごみ捨て場、ごみの山、汚ない場所」という意味です。


白紙撤回するの表現は、いくつかありましたが、英語ニュースでは今回の「scrap」を使うケースが多いように思います。「スクラップ」というと「スクラップカー」をイメージしてしまいますが、白紙撤回はそのくらい強烈なイメージで「止める」「反故にする」なのでしょう。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする