「うらやましい」を英語で言うと?

スポンサード リンク

「うらやましい。」って言おうとして、言えませんでした。早速、調べました。


うらやましいです。
I’m jealous.
*jealous – – (形容詞)嫉妬深い。焼きもちを焼く。

私はあなたがうらやましい。
I’m jealous of you.

彼の生活がうらやましいなぁ。
I’m jealous of his lifestyle.


あなたがうらやましいです。
I envy you.
*envy – – (他動詞)うらやむ。うらやましい。

彼は私の成功をうらやんだ。
He envied my success.

本当にうらやましいなぁ。
How I envy you!

jealousやenvyを使った表現は、妬み的な意味も含まれるために、明るく冗談の様に言った方が良い様です。


また、うらやましいをあまりストレートに考えずに、「凄く良い」「ラッキー」という意味合いで表現しても良いでしょう。下記は、ほんの一例です。自分なりの表現で問題ありません。

Lucky you!
You are so lucky!
That’s great!


また、仮定法を使って、「もしあなたっだたらなぁ。」という表現で、「うらやましい」を表現することもできます。

I wish I could be like you.
I wish if I were you.
* if I were youは、仮定法過去です。もし実現の可能性が十分ある場合には、 if I was youを使います。この辺は、いろいろな意見があり、どちらでもwasを使ってもさして問題はない様です。


フィリピンにもたくさんの大金持ちがいます。華僑、財閥系、大地主が大半で、数十億、百億円の資産があり、複数国に豪邸や別荘を持っていたりします。事業で成功する人もいますが、そこまでの金持ちはなかなかなれません。
フィリピンの大金持ちの豪邸は、延床面積500㎡以上、プール付で、高級車が5台、ドライバーが2名、メイドが6名という様に、日本人の想像を超える豪勢な生活をしています。本当にうらやましですね。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする