「婉曲」って英語で言うと?

スポンサード リンク

英語にも、日本語と同じ様に直接的な表現ではない「婉曲表現」があります。早速、「婉曲」の表現について調べました。

euphemistic


■ euphemistic – – (形容詞)婉曲な、遠回しの
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

「亡くなる」は、「死ぬ」の婉曲表現です。
“Pass away” is an euphemistic expression for “die”.


■ euphemism – – (名詞)婉曲語法、婉曲語句
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

レストルームは、トイレの婉曲表現です。
The phrase ‘rest room’ is a euphemism for ‘toilet.’


英語の婉曲表現の一例をあげます。

===================================

彼は老人だ。
He is an old person.

彼は年輩者だ。(婉曲表現)
He is an elderly person.

===================================

あの女性は太っている。
That women is fat.

あの女性はふくよかだ。(婉曲表現)
That women is plump.
*「fat」に代わりには「stout」「chubby」など様々な婉曲表現があります。

===================================

あのバッグは安物だ。
That bag is cheap.

あのバッグはお手頃だ。(婉曲表現)
That bag is reasonable (inexpensive).

あのバッグは高価ではない。(婉曲表現)
That bag is inexpensive.

===================================

彼は盲人です。
He is blind.  

彼は視覚障害者です。(婉曲表現)
He is visually impaired.

===================================

彼女はハンディキャップがある。
She is handicapped.

彼女は身体障害者です。(婉曲表現)
She is physically challenged.

===================================


婉曲表現はたくさんありますので、その都度覚えていきたいと思います。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする