「泣く」の英語表現のバリエーション

スポンサード リンク

「泣く」というと「cry」しか思い出せません。いろいろな泣き方がありますし、「嬉し泣き」「泣きたい気持ち」「泣きそう」「泣き出す」「嘘泣き」など何というのかわかりません。早速調べました。


■ cry – – 泣く
一番良く使われる単語です。声を出して泣く、涙を流して泣く場合に使われます。

■ sob – – すすり泣く。むせび泣く。
主として、めそめそ泣く、しくしく泣く、すすり泣く場合に使われます。

■ weep – – 涙を流す。泣く。
主として、涙を流して泣く場合に使われます。

■ shed tears – – 涙を流す。
主として、涙を流す場合に使われます。

まだまだ、たくさんの表現がありますが、比較的良く使われる表現を挙げてみました。
ネイティブで無い私には微妙な違いがわかりませんが、泣く状態でこの程度区別できれば良いと思います。


少年は苦痛で泣いた。
The boy cried with/for pain.

彼女はうれしさあまり泣いていた。
She was crying with/for joy.

もう、泣きたい。
I feel like crying
= I want to cry.

彼女は、うそ泣きをした。
She cried false tears.
She cried crocodile tears.

彼女は彼の死にそら涙を流した。
She shed crocodile tears over his death.

彼女は泣きそうだ。
She is about to cry.

彼は泣きそうです。
He looks like he is going to cry.

私は泣きそうになった。
I almost cried.

コインを落として、少年は泣きべそをかいていた。
Having lost the coins, the boy was close to tears.

わっと泣き出す.
burst into tears
*burst – – (自動詞)突然~の状態になる。

“I broke up.” she told me and bursted into tears.
「別れちゃった」と彼女は言うなり、ワッと泣き出してしまった。 


フィリピンは、犯罪、災害、病気などから、悲しみで涙を流す状況が、日本の何十倍もある様に思います。この様な状況ができるだけ早く改善されることを祈っています。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする