「無性に~したい」って英語で言うと?Part1

スポンサード リンク

「無性に美味しいケーキが食べたい」と言う時に、強い欲望をどの様に表現するか迷いました。「I’d like to」だけですと、強い欲望は表現できません。早速、強い欲望の表現について調べました。

crave


■ crave – – (動詞)切望する、熱望する、しきりに欲しがる
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ craving – – (名詞)切望、熱望、欲求
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ I am craving / I have a craving for – – 無性に~したい、~したくて仕方がない、とても~したい

*この表現は、主として食べ物を欲する時に使われますが、それ以外でも使うことはできます。

無性に美味しいケーキが食べたい。
I am craving delicious cakes.
I have a craving for delicious cakes.

ビールが飲みたくて仕方がない。
I am craving beer.
I have a craving for beer.

私は新鮮な野菜が無性に食べたくなりました。
I had a craving for fresh vegetables.

突然、とんかつが食べたくなった。
I suddenly got a craving to eat Tonkatsu.

彼はしきりに起業家になりたがっている。
He has a craving to be an entrepreneur.


あなたが食べ物を熱望する訳を知りなさい(記事タイトル)
Know Why You’re Craving Food

私はなぜ塩を強く欲するのでしょうか?(記事内の質問文)
Why do I have a craving for salt?


Googleで検索しますと、
「I am craving」が約 25,200,000 件
「I have a craving for」が約 52,100,000 件
という結果です。

「無性に~したい」って英語で言うと?Part2 に続きます。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする