副詞「merely」ってどういう意味?

スポンサード リンク

英語の調べ物をしている時に「merely」という単語を目にしました。意味や使い方などがすぐに理解できませんでしたので、早速、調べることにしました。

merely


■ merely – – (副詞) たかが~にすぎない、ただ~だけの、単に、ただ
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

彼はまだほんの子供です。
He is merely a child.

それは単なる出張だった。
it was merely a business trip.

ライアンは単に冗談としてそれを言った。
Ryan said it merely as a joke.

トランプ氏は失言ではなかった。彼は憎むべきグループリーダーが彼に語るように言った内容を正確に繰り返しただけだった。(ニュースタイトル)
Trump didn’t ‘gaffe,’ he merely repeated exactly what the nice hate group leader told him to say


■ not merely – – 単に~のみならず、~ばかりでなく、~だけでなく

アリッサは美しいだけでなく、とても人懐っこい。
Alyssa is not merely beautiful but very friendly.

ベラは中国語を話すばかりでなく日本語も話す。
Bella not merely speaks Chinese, but also speaks Japanese.

私だけでなく夫も誕生日パーティーに招待されていた。
Not merely I but also my husband was invited to the birthday party.


「not merely」は、「not only~but also~」と同様に、「not merely~but also ~」で「~だけでなく、~も」という意味として使うことができます。

「merely」と「only」は、副詞としてはほぼ違いはないようです。若干の相違点として「only」は形容詞としても使うことができ、日常での使われる頻度が高く、より多目的に意味に使うことができるという点があります。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする