「疲れ、疲労、過労」って英語で言うと?Part2

スポンサード リンク

「疲れ、疲労、過労」って英語で言うと?Part1 の続きです。

overwork


■ fatigue – – (名詞)疲れ、疲労
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

ボスは最近、過労で死んだ。
My boss was nearly dead with fatigue.

私は最近、疲れが溜まっている。
My fatigue is building recently.

夫の疲労が溜まっているように思えます。
It seems like my husband’s fatigue is growing.

私は最近、疲労が取れない。
I can’t recover from fatigue lately.

作業員の顔に疲労が見える。
Fatigue shows on the workers’ face.

私は夏バテした。
I got summer heat fatigue.


■ overwork – – (名詞)過労、オーバーワーク(動詞)働きすぎる、過度に働かせる
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ overworking – – (名詞)働き過ぎ、長時間労働

マネージャーは過労で死んだ。
The manager died from overwork.

夫の病気は過労のせいである。
My husband’s illness was due to overwork.

工場長は、彼が働き過ぎているゆえに、完全に休養を取るべきだと忠告した。
The factory-manager advised a complete rest because he had been overworking.

彼は過労のために仕事を2週間休んだ。
Overwork caused him to be absent from work for two weeks.


英英辞典「Oxford Dictionaries」で違いを調べました。

「tiredness」は、「睡眠や休憩を必要とした疲れ」のニュアンスです。
「fatigue」は、「精神的あるいは肉体的な行使による、あるいは病気から生じる極度の疲労」というニュアンスです。
「exhaustion」は、「極度の肉体的あるいは精神的な疲労の状態」というニュアンスです。
「overwork」は、「働き過ぎでくたくたになる」というニュアンスです。

微妙な違いは、英英辞典でも判断できにくい部分がありました。あとは、例文をたくさん見ることで感じるのが良いと思います。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする