「方言」って英語で言うと?

スポンサード リンク

フィリピンの方言についての話をしている時に、方言の表現で「local language」と使いましたが、本当に合っているのか疑問に思いました。早速、「方言」について調べました。

dialect


「local language」は、現地の言葉(現地語)ですので、「方言」を意味することもありますが、もう少し広義で現地で話されている言葉を表します。

■ dialect – – (名詞)方言
*発音はこちらのページでスピーカーマークをクリックすると確認できます。

■ dialectal – – (形容詞)方言の

彼女は関西弁を話す。
She speaks a Kansai dialect.

私は沖縄の方言を知っている。
I know a dialect in Okinawa.

この魚の名前はフィリピンの現地言葉で「美味しい」を意味する。
The fish name means “tasty” in a local Philippine dialect.

その地方方言は聞き取り難いです。
It’s hard to catch words in the regional dialect.

あなたが知っておくべき7つの日本語の方言(記事タイトル)
7 Major Japanese Dialects You Oughta Know
*「oughta」は「ought to」の短縮形で「~すべきだ、~しなければならない」という意味です。

日本には多くの方言がある。(上記の記事抜粋)
Japan has a lot of dialects.

たくさんの英語方言クイズ(サイトタイトル)
The Great English Dialect Quiz


See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする