「無理がある」って英語で言うと?

スポンサード リンク

「そのスケジュールには無理がある」と言いたかったのですが、「無理がある」の表現に迷いました。早速、「無理がある」について調べました。

unreasonable


■ unreasonable – – (形容詞)無理がある、非現実的な、妥当でない、理性的でない、道理をわきまえない、無分別な、不合理な

この理解には無理がある。
This understanding is unreasonable.

彼にその任務をやらせるのは無理がある。
It is unreasonable to make him do the duty.

東京とマニラを同列で比較するのは無理がある。
it would be unreasonable to compare Tokyo and Manila on the same level.

このボランティア活動には、多少無理があるように感じられる。
I think this volunteer activity looks a little unreasonable.


■ impossibility – – (名詞)不可能、無理、不能、駄目

■ impossible – – (形容詞)不可能な、とてもありえない、信じがたい

この開発計画には無理がある。
There is an impossibility in this development project.

やはり、この工程には無理がある。
This work schedule was impossible after all.
*「after all」は、「やはり、何といっても、だって、とにかく」という意味です。


「unreasonable」は、現実的ではない、合理的ではないので「無理がある」というニュアンスです。

「impossibility」「impossible」は、不可能だから「無理がある」というニュアンスです。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする