「理屈」「屁理屈」って英語で言うと?Part1

スポンサード リンク

「それって屁理屈だと思う」と言いたかったのですが、「屁理屈」の表現がわかりませんでした。早速、「理屈」「屁理屈」の表現について調べました。

理屈とは、物事の筋道に合わないにも関わらず、無理やりこじつけた論理のことです。
屁理屈は、屁(おなら)が付くことで、理屈よりさらに筋の通っていない理論のことです。

argument


■ argument – – (名詞)議論、論争、口論、論拠、論点、言い分、理由

■ argumentative – – (形容詞)理屈っぽい、論争的な、議論的

■ pointless argument – – 屁理屈、水掛論、無意味な議論
*「pointless」は、「無意味な、無益な、要領を得ない」という意味です。

私が忙しいと思って言わなかったというのは変な理屈だ。
It is a poor argument that because you thought I was busy so you didn’t tell me.

彼は理屈っぽい男だ。
He is an argumentative man.

ジョナサンはとても理屈っぽい。
Jonathan is quite argumentative.

あなたの経験したもっとも無意味な議論は何ですか?(記事質問文)
What is the most pointless argument you’ve been in?


■ theory – – (名詞)理論、学理、理屈、空論、仮説

反対者は理屈を言っているのではない。
The opposition is not talking theory.

あなたの理屈は筋が通ってはいるが、私たちには分かり難いと思う。
I think your theory is logical but difficult to understand to us.


「理屈」「屁理屈」って英語で言うと?Part2に続きます。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする