「遺言」「遺言書」って英語で言うと?

スポンサード リンク

フィリピンでの相続税の話をしている時に、「遺言書を作ったら良い」と言いたかったのですが、「遺言書」の表現がわかりませんでした。早速、「遺言」「遺言書」の表現について調べました。

will


■ will – – (名詞)遺言、遺言書、意志

遺言書を作成する。
I will make a will.
I will write my will.

故人は遺言を残した。
The deceased has left a will.
*「deceased」は、「故人、死者」という意味です。

私は弁護士に遺言書を作成してもらった。
I had my lawyer draw up my will.
*「draw up」は、「作成する」という意味です。


■ testament – – (名詞)遺言、遺書、聖書

■ one’s last will and testament – – 遺言、遺書

私はすぐに遺言書を作成したい。
I’d like to make my testament soon.

全ての年配の親族は、彼の遺言には従った。
All elderly relatives were following his last will and testament.


遺言書のタイトルは、「LAST WILL AND TESTAMENT OF (name of testator)」となります。「testator」は、「遺言者」という意味です。

死ぬ間際に残す簡単な「遺書」の場合には、「message」「letter」や「note」などで表現されることが多いようです。

See you next time!

スポンサード リンク
スポンサード リンク
おすすめの関連記事

シェアする

フォローする